1. TOP
  2. About Us
  3. 企業理念

こころでつつむ
人・環境・未来

SHINDOは、服飾副資材、産業資材、シリコーンといった3つの分野を柱に事業展開しています。
これからも、異なる3分野を融合し、
世界に類を見ない新しい商品開発に挑んでいきます。

ミッション

SHINDOは、グローバルな事業戦略を
意識しながら、
コストダウンと環境に
配慮した生産を実現します。

企業メッセージ

SHINDOは、1970年に新道繊維工業所としてテープ、リボンなどのアパレル副資材メーカーとして創業しました。

服飾副資材の総合メーカーを目指し、国内だけではなく海外へも販路を広げ、ショールームをパリ、ニューヨークを含めた6店舗、欧米、アジア、各国に16の販社を展開しています。
変化を続ける世界情勢や社会の仕組みへの対応、環境への配慮、安心、安全への取り組み等、常に消費者の事を念頭に生産メーカーとして製品開発を行っています。
少しでも社会に貢献出来るよう産業資材事業やシリコーン事業も展開、繊維事業と共にSHINDOグループを支える新事業として大きな柱となりました。

創業時に打ち立てたグループ売上目標、3本柱の事業展開、自己資本率目標、グローバル化、リストラをしないといった目標を全て達成し2019年に50周年を迎えることが出来ました。
これまでの50年を土台にこれからの50年へ、新しい挑戦を続けてまいります。